ファイナンス/会計/税務

【新規上場企業分析】WelbyのIPO・時価総額・業績・事業内容・有価証券報告書を徹底分析

Welbyの概要

Welbyの基本情報

はじめに、株式会社Welbyの基本情報を紹介します。 上場日は2019年3月29日、市場はマザーズ、想定時価総額は70.6億円、上場時の時価総額は345.6億円でした。

会社名 株式会社Welby(ウェルビー)
設立日 2011年9月20日
上場日 2019年3月29日(承認日:2019年2月27日)
市場 マザーズ
証券コード 4438
業種 情報・通信業
決算期 12月
ホームページアドレス https://welby.jp/
発行済株式総数 1,855,000 株(2019年2月27日 現在)
上場時発行済株式総数 1,921,700 株
※公募分を含む。
※新株予約権の権利行使により増加する可能性がある。
公募株数 66,700 株
想定価格 3,660円
想定時価総額 70.6億円(※上場時発行済株式総数×想定価格で計算)
初値 18,030円
上場時時価総額 346.5億円 (※上場時発行済株式総数×初値で計算)
時価総額 405.0億(2020年12月24日 現在)
資本金 684,900 千円(2019年2月27日 現在)
1単元の株式数 100 株
監査人 EY 新日本有限責任監査法人
主幹事証券会社 SMBC日興証券
引受幹事証券会社 みずほ証券
大和証券
岡三証券
いちよし証券
SBI証券
マネックス証券

Welbyの沿革

株式会社Welbyは、2011年、東京都において設立しました。
その後、徐々に売上を拡大し、2019年3月に東証マザーズに上場しました。

2011年9月 東京都渋谷区に株式会社ウェルビー設立(資本金3,400千円)
2014年8月 東京都千代田区に本社移転
2015年6月 徳島大学と共同で、2型糖尿病患者のためのセルフモニタリングシステムを開発
2015年8月 医療機器製造販売業第二種免許取得 Welbyデータマネジメントツールを臨床試験に提供開始
2016年4月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
2016年9月 シニア層向けスマートフォン端末に「Welbyマイカルテ」プリインストール提供開始
2017年2月 東京都中央区日本橋本町三丁目に本社移転
2017年10月 株式会社エスアールエルと業務提携
2017年12月 株式会社デジタルガレージ、日本郵政グループへ第三者割当増資及び業務提携
2018年3月 株式会社エスアールエルと検査結果をPHRプラットフォームサービスに連携するサービスを提供開始
2018年5月 臨床研究向け新サービス「Welby RWEソリューション」提供開始
2018年10月 株式会社エスアールエルとの合弁で、株式会社MSWを設立 社名を株式会社ウェルビーから株式会社Welbyへ変更
2019年3月 東京証券取引所マザーズに株式を上場
2019年7月 当社ePROシステムを利用した聖マリアンナ医科大学の胃がん領域の臨床研究が開始
2019年9月 日本結節性硬化症学会と共同で 結節性硬化症患者のための「レジストリJTSRIM」の構築開始
2019年10月 株式会社ベネフィット・ワンと企業・健保向け健康管理サービスで業務提携
2019年11月 東京都中央区日本橋本町二丁目に本社移転 株式会社スズケンと医療機関へのPHR普及等を目的に資本業務提携
2019年12月 がん向けPHRプラットフォーム「WelbyマイカルテONC」リリース

 

Welbyの事業内容

Welbyは、「Empower the Patients」を事業ミッションに掲げ、糖尿病・高血圧症などの生活習慣病をはじめとする様々な疾患の治療分野において患者の自己管理をサポートするために患者と医療機関、製薬会社などを繋ぐプラットフォームサービスを運営する企業です。

主要なサービスは、製薬企業向けに提供される「疾患ソリューションサービス」と自治体や一般企業、機器メーカーなどに向けて提供される「Welbyマイカルテサービス」の2つのサービスです。

  1. 疾患ソリューションサービス
  2. Welbyマイカルテサービス

  welbyの事業系統図

(1)疾患ソリューションサービス

「疾患ソリューションサービス」は、製薬企業からの依頼を受け、PHRプラットフォームの開発・提供を行うサービスです。

PHRとは「Personal Health Record」を意味します。
具体的には、生活習慣病、がん、特定慢性疾患の領域において、製薬企業からの依頼を受け、患者や医療従事者向けに、医薬品の使用に関する自己管理や治療継続の支援、また医療機関や臨床研究との連携を促進するためのサービスとなっています。

製薬企業はこのプラットフォームサービスを利用し、自社医薬品知名度の向上や、患者の治療継続へのサポートによる医薬品の売上増加の効果が期待することができます。
なお、Welbyは、PHRプラットフォームサービスの構築に際し、製薬企業からプラットフォームのサービス構築費用と利用料を受け取り、収益として計上しています。

また、疾患ソリューションサービスの売上高は、全体の売上高の約7割強を占める状況となっており、プラットフォームサービスの導入製薬企業数、疾患数等と連動して、収益が変動する仕組みとなっております。

(2)Welbyマイカルテサービス

「Welbyマイカルテサービス」は、糖尿病や高血圧症等生活習慣病や生活習慣病予備軍の患者の自己管理をサポートする自社構築・運営のクラウドサービスです。

このクラウドサービスでは、通信機能を持つ血圧計、血糖測定器、ウェアラブル機器などとのデータ連携することで、血糖値・血圧・体重などの測定値や、食事、運動、睡眠などに関するデータを記録が可能です。
また、記録されたデータを、患者の家族や登録医療機関と共有し、医師による治療サポートを受けることができます。
Welbyマイカルテサービスの対象となる顧客は、自治体や一般企業、機器メーカー、検査会社などの企業です。
自治体や一般企業は、住民や従業員の健康管理にこのサービスを利用し、機器メーカーや検査会社などは主にマーケティング活動にこのサービスを利用しています。

なお、Welbyマイカルテサービスの売上は、全体の売上高の約3割弱を占める状況とされています。

有価証券報告書情報

経営指標(過去3期分)

第9期の連結指標の数値は以下の通りです。

  • 売上高:8.0億円 (前年比△1.2%)
  • 経常利益:△0.01億円
  • 当期純利益:△0.1億円
第7期 第8期 第9期
決算年月 2017年12月 2018年12月 2019年12月
売上高(千円) 474,753 808,005 798,516
経常利益(千円) △76,092 153,959 △1,354
当期純利益(千円) △76,963 176,566 △11,303
純資産額(千円) 1,066,763 1,243,330 1,668,327
総資産額(千円) 1,227,179 1,406,481 1,829,182
自己資本比率 86.9% 88.4% 91.2%
営業キャッシュフロー(千円) △23,631 △1,689 △168,321
投資キャッシュフロー(千円) △8,070 △50,712 △83,944
財務キャッシュフロー(千円) 1,034,231 △7,140 429,160
現金・現金同等物の期末残高(千円) 1,091,469 1,031,926 1,208,821
従業員数 31人 34人 43人

 

経営指標(過去5期分)

過去5期の業績を見ると、売上高は、第5期と比較して約3.4倍に増加しており、第8期までは右肩上りに成長していましたが、第9期は若干下落しました。

また、利益に関しては、赤字と黒字の状態を繰り返していますが、直近5期では第8期に最高益に達し、第9期には赤字に転じました
数値変化について、正確な原因はわかりませんが、売上高の減少、また有価証券報告書報告書の情報からは販管費の増加が原因であると考えられます。

なおWelbyは、2018年3月30日付で普通株式1株につき1,000株の割合で株式分割を実施、2019年10月4日付で普通株式1株につき4株の割合で株式分割を実施しました。

第5期 第6期 第7期 第8期 第9期
決算年月 2015年12月 2016年12月 2017年12月 2018年12月 2019年12月
売上高(千円) 236,569 253,464 474,753 808,005 798,516
経常利益(千円) 30,057 △136,122 △76,092 153,959 △1,354
当期純利益(千円) 19,879 △136,412 △76,963 176,566 △11,303
資本金(千円) 159,916 178,900 684,900 684,900 903,050
発行済株式総数 1,607 1,637 1,855 1,855,000 7,784,800
純資産額(千円) 230,171 131,726 1,066,763 1,243,330 1,668,327
総資産額(千円) 318,094 211,416 1,227,179 1,406,481 1,829,182
自己資本比率 72.4% 62.3% 86.9% 88.4% 91.2%
従業員数 10人 25人 31人 34人 43人

 

上場時の株主構成

上位10位までの株主は、以下の通りです。

株主 所有株式数 比率 ロックアップ
比木 武 852,000 42.41% 180日間
株式会社デジタルガレージ 370,000 18.42% 180日間
株式会社ブライトリンクパートナーズ 140,000 6.97% 180日間
日本郵政キャピタル株式会社 110,000 5.48% 継続保有
姜 琪鎬 100,000 4.98% 180日間
成松 淳 50,000 2.49% 180日間
森下 満成 42,000 2.09% 180日間
高橋 朗 37,000 1.84% 180日間
立石 知雄 32,000 1.59% 180日間
株式会社ワン 30,000 1.49% 180日間

上場時(IPO)の募集・売出し情報

公募・売出し・調達額情報

公募価格は5,200円、吸収金額(調達額)は7.2億円とされています。 また初値は、18,030となりました。

仮条件 4,750円 ~ 5,200円
公募・売出価格 5,200円
想定価格 3,660円
初値 18,030円 (公募価格比+246.7%)
公募株数 66,700 株
売出株数 97,000 株
オーバーアロットメントによる売出し株数 24,500 株
吸収金額(調達額) 7.2 億円(※オーバーアロットメントを含む株数×公募価格で計算)