ファイナンス/会計/税務

【新規上場企業分析】 ビートレンドのIPO・時価総額・業績・事業内容・有価証券報告書を徹底分析

ビートレンドの概要

ビートレンドの基本情報

はじめに、ビートレンド株式会社の基本情報を紹介します。 上場予定日は2020年12月17日、市場はマザーズ、想定時価総額は27.6億円です。

会社名 ビートレンド株式会社
設立日 2000年3月10日
上場日 2020年12月17日(承認日:2020年11月12日)
市場 マザーズ
証券コード 4020
業種 情報・通信業
決算期 12月
ホームページアドレス https://www.betrend.com/
発行済株式総数 948,800 株(2020 年 11 月 12 日現在)
上場時発行済株式総数 1,028,800 株 ※公募分を含む。 ※新株予約権の権利行使により増加する可能性がある。
公募株数 80,000 株
想定価格 2,680円
想定時価総額 27.6億円 (※上場時発行済株式総数×想定価格で計算)
資本金 173,528 千円(2020 年 11 月 12 日現在)
1単元の株式数 100 株
監査人 EY 新日本有限責任監査法人
主幹事証券会社 みずほ証券
引受幹事証券会社 丸三証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
エース証券
マネックス証券

ビートレンドの沿革

ビートレンドは、2000年に東京都でビートレンドドットコム株式会社として創業しました。 2014年には、現在の事業の軸となる「スマートCRM」をリリースし、事業を拡大し続けています。

2000年3月 ビートレンドドットコム株式会社を東京都渋谷区に設立
2000年11月 電気通信回線設備を設置しない事業者(旧 一般第二種通信事業者認定(旧 郵政省) 特定通信・放送開発事業実施円滑法認定(郵政大臣) ビートレンド株式会社へ社名変更 メールマーケティングのASPサービス開始
2004年7月 東京都港区赤坂に本社を移転
2005年9月 プライバシーマーク認証取得
2013年9月 電子マネー(プリペイドカード)発行・管理システムと連携運用可能な『betrend バリューサービス』をリリース
2014年3月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS(ISO27001))の認証を取得
2014年6月 スマートフォンアプリの会員証サービスなどを実現する「スマートCRM」をリリース
2016年4月 スマートCRMの履歴を活用し、ハガキDMの入稿・発送を一元管理する『betrend スマートDM』をリリース アプリ会員証やスマートDMを店舗で読取り特典を付与する『betrend 店舗スタッフ向けアプリ』をリリース
2017年1月 LINEを自社会員向けの情報配信にも活用できる『LINE連携オプション』をリリース
2018年6月 クラウド事業者の暗号化・鍵管理システムの特許を取得(特許第6353861号)
2018年10月 決済型CRMサービスである「パスチケ」をリリース

ビートレンドの事業内容

ビートレンドは、「私たちは、顧客価値を創造するプラットフォームを提供し続けることで、社会に貢献します。」という経営理念を掲げ、飲食店や小売店を展開する企業をターゲットとしたSaaS型顧客管理(CRM)ツール「betrend」の開発・提供を事業の主軸として運営する企業です。

また、ビートレンドは「betrend」のカスタマイズや周辺サービスの提供も同時に運営しており、以下は、ビートレンドの事業系統を表した図になります。 ビートレンドのビジネスモデル

① CRMサービス 

ビートレンドのメイン事業は、SaaS型ツール「betrend」を利用したCRMサービスとなります。 CRMサービスとは顧客管理システムであり、顧客の個人情報や行動履歴、購買履歴情報など多くの情報を蓄積、管理、分析するためのツールです。

SaaSとは、Software as a Service(サービスとしてのソフトウェア)の略称であり、利用者がソフトウェアを直接インストールして利用するのではなく、 インターネット上のクラウド経由で利用するサービスであり、顧客管理だけでなく、金融、EC、不動産など様々な領域で利用されています。

また、SaaS型のシステムは、月や年などの期間をベースとした定額課金によって一定の収益を計上するストック型と呼ばれる仕組みによって運営されるため、安定的な収益を獲得する上で有効な手法です。

「betrend」は、このようなCRMサービスを「スマートCRMとして運用しており、このシステムを利用することで顧客は、会員登録フォーム・メール配信・空メール送信・アプリプッシュ通知・音声自動送受信(IVR)・LINE連携などを自動化して運用することが可能です。

さらに「betrend」では情報分析も可能とされており、グラフなどでデータ分析が可能なダッシュボード、他社の有力な分析ソフトへデータを移行できるシステムなどが組み込まれいます。

また、それぞれのサービスが一つのデータベースに統合管理されており、顧客に関する情報を一元管理することが可能であるため、顧客管理に関わるあらゆる作業を「betrend」一台のみで完結でき、企業の業務効率を大幅に改善させることが可能です。

ビートレンドでは、CRMサービスの一環として、メール配信機能とDMの配信機能に限定したサービスである、「メールマーケティングサービス」も運用されています。

このサービスは、金融機関、学校、官公庁・自治体、エンターテイメントサービスなど、大量高速のメール配信を必要とする企業を対象としたサービスです。

② その他のサービス

ビートレンドが運用する事業は、SaaS型CRMツール「betrend」を活用したサービスを中心としたサービスですが、その他にもスマートCRMに関連した2種類のサービスを運用しています。

1つ目がカスタマイズサービスです。
このサービスでは、「betrend」を導入した企業向けに既存システムと「betrend」との連携、導入企業ごとのニーズに合わせたシステム構築などのカスタマイズが行われ、開発費などを収益として計上しています。

 

2つ目は、スマートCRMのデータを活用したDM配信指示を受け、はがきや会員カードの印刷納品・郵送を行うサービスです。 また、ネット通販を支援するフルフィルメントサービスを運用する「スマートCRM」の付加価値をより向上させるための事業も運営されています。 なお、このサービスは「その他サービス」と定義されています。

有価証券報告書情報

経営指標(過去2期分)

第21期の業績は以下の通りです。

  • 売上高:7.5億円(前年比+17.5%)
  • 経常利益:0.5億円(前年比+219.7%)
  • 当期純利益:0.4億円 (前年比+304.7%)
第20期 第21期
決算年月 2018年12月 2019年12月
売上高(千円) 635,570 746,824
経常利益(千円) 16,755 53,574
当期純利益(千円) 9,342 37,809
純資産額(千円) 230,338 268,147
総資産額(千円) 345,803 404,994
自己資本比率 66.6% 66.2%
営業キャッシュフロー(千円) 73,355 91,231
投資キャッシュフロー(千円) △59,276 △58,680
財務キャッシュフロー(千円) △26,616 △4,252
現金・現金同等物の期末残高(千円) 118,935 147,236
従業員数 41人 44人

 

経営指標(過去5期分)

過去5期の業績を見ると、売上高は、第4期と比較して約1.6倍に成長しており右肩上がりの推移を見せています。 利益に関しては、タームによる変動はありますが、過去5年間で赤字のタームはありません。 なお、ビートレンドは、2019年12月2日付で普通株式1株につき100株の割合で株式分割を実施しました。

第17期 第18期 第19期 第20期 第21期
決算年月 2015年12月 2016年12月 2017年12月 2018年12月 2019年12月
売上高(千円) 480,556 540,150 608,233 635,570 746,824
経常利益(千円) 50,807 60,854 49,378 16,755 53,574
当期純利益(千円) 19,486 38,640 34,058 9,342 37,809
資本金(千円) 160,358 160,358 172,583 172,583 172,583
発行済株式総数 8,619 8,619 9,434 9,434 943,400
純資産額(千円) 124,025 162,486 220,995 230,338 268,147
総資産額(千円) 227,727 272,604 352,744 345,803 404,994
自己資本比率 54.5% 59.6% 62.7% 66.6% 66.2%
従業員数 41人 40人 41人 41人 44人

 

株主構成

上位10位までの主要な株主は、以下の通りです。

株主 所有株式数 比率 ロックアップ
永山 隆昭 521,500 51.25% 180日間
井上 英昭 224,400 22.05% 180日間
富士フイルム株式会社 92,400 9.08% 90日間
株式会社USEN-NEXT HOLDINGS 20,000 1.97%
投資事業組合オリックス11号 20,000 1.97%
須山 聖一 12,000 1.18%
株式会社エスネットワークス 10,500 1.03%
平川 雅隆 9,000 0.88% 180日間
澤田 瑞樹 9,000 0.88% 180日間
佐野 力 8,800 0.86%

新規上場(IPO)の募集・売出し情報

公募・売出し・調達額情報

想定価格は2,680、吸収金額(調達額)は 5.1億円と予想されています。

仮条件 未発表
公募・売出価格 未発表
想定価格 2,680円
初値
公募株数 80,000 株
売出株数 84,500 株
オーバーアロットメントによる売出し株数 24,600 株
吸収金額(調達額) 5.1億円 (※オーバーアロットメントを含む株数×想定価格で計算)