任意整理

任意整理に応じない業者一覧|拒否される理由と対処法を解説

Pocket
LINEで送る

せんせい
せんせい
「任意整理」とは、貸金業者と交渉して過去に支払いすぎた利息を計算しなおしたり、これから発生する利息をカットしてもらったりして、返済の負担を軽くする手続きだよ。

裁判所の手続きは不要で、貸金業者との話し合いだけで済むから、借金問題を素早く解決できる可能性が高いんだ。

でも「任意」っていうくらいだから、貸金業者が「ダメ!そんなの許さない!」って断ってくることもあるわけでしょ?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
うん、たしかにあくまでも任意の話し合いで解決していく方法だから、貸金業者の立場から言えば「NO」と断ることも可能なんだよね。

でも、その点はあまり心配する必要ないよ。任意整理に応じてくれない業者とぶつかったときの対処法をみていこう。

「任意整理」は増えすぎた借金返済トラブルをスムーズに解決する手段としては非常に有効なもののひとつです。

ただし、あくまでも借主(債務者)と貸主(債権者)の間で話し合って決めるという「任意」の手段なので、話し合いがまとまらなかったり、そもそも相手が任意整理に応じない方針だったりすると、うまくまとまりません。

任意整理に応じない業者の一覧を紹介しながら、貸金業者が任意整理に応じてくれない理由や対処法を解説していきましょう。

任意整理に応じない業者

せんせい
せんせい
正式なデータは存在しないけど、貸金業者との任意整理をおこなっている人の数は、全国で毎年200万人前後だといわれている。

これだけたくさんの人が任意整理をしているのだから「この貸金業者は任意整理に応じてくれない」というデータもすでに出揃っているんだ。

任意整理に応じない業者一覧
業者名 任意整理に応じない理由
日本保証(旧武富士)
  • 任意整理には応じず一括返済を求めている
  • 2015年に新規の貸付をやめている
  • 現在は債権回収のみ
クレディア
  • 任意整理には応じず一括返済を求めている
  • 2015年に貸金業を廃業している
  • 現在は債権回収のみ
アペンタクル
  • 旧ワイド(アイフル傘下)
  • 2007年から新規募集は停止
  • 既存の貸付金の回収のみ
CFJ
  • 旧アイク・ディック・ユニマット
  • 2010年から新規募集は停止
  • 既存の貸付金の回収のみ
フクホー
  • 大阪を中心とした老舗の消費者金融業者
  • 「審査が甘い」と有名だが任意整理には応じない
武富士とかアイク・ディック・ユニマットあたりは利用していた人も多いんじゃないかな?
せんせい
せんせい
さいむくん
さいむくん
ボクが利用している貸金業者はありませんね…
これまでにおこなわれてきた数え切れないほどの任意整理のデータから、どんなパターンでもまったく任意整理に応じてくれないっていう業者はここで挙げたくらいしか確認されていないんだ。

つまり、ここで挙げていないほとんどの貸金業者は「任意整理に応じてくれる可能性が高い」ってことだよ。

せんせい
せんせい

なぜ任意整理に応じてもらえないのか

ともだち
ともだち
ほとんどの貸金業者は任意整理に応じてくれる」っていっても、かならず応じてくれるってわけじゃないんですよね?
もちろん、あくまでも「任意」だからかならず応じてくれるとはいえないよ。
せんせい
せんせい
任意整理に応じてもらえない理由
  • 任意整理の和解に応じるかは業者次第
  • 取引期間が短くほとんど返済していない
  • 業者が担保を持っている
  • すでに判決が出ておりあとは差し押さえるだけ
  • 以前の任意整理で譲歩している

任意整理の和解に応じるかは業者次第

せんせい
せんせい
適法に貸し付けたお金を「利息をつけて全額返して」と求めるのは当然の権利。

そもそもはそれを承知のうえで借金を申し込んでいるわけだし、その約束をご破算にしてほしいというお願いをするのだから「そんなのダメ!」って断るのも自由ってことだね。

でも、任意整理に応じたほうが、個人再生とか自己破産とかされて強制的に減額されちゃうよりはマシじゃないですか?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
そうだね。だから、任意整理に応じない業者のなかには、滞納が続くとすぐに裁判を起こしてくるところもあるんだ。

法的手段を取るスピードは個人よりも業者のほうがはるかに素早いから、弁護士のサポートは必須だよ。

取引期間が短くほとんど返済していない

せんせい
せんせい
借入をしてまだ数回しか返済していないのに「苦しいから利息を取らないで」ってお願いされてすんなり「OK」なんて言ってくれるはずはないよね。

取引期間が短いと、任意整理に応じてもらえる可能性は低くなるよ。

業者が担保を持っている

せんせい
せんせい
たとえば不動産担保ローンや車を担保にしたマイカーローンなどは、業者側が担保をもっている状態になる。

「返せないときは担保を処分して返済にあてます」という約束で借金をしているから、任意整理は難しいね。

すでに判決が出ていてあとは差し押さえるだけ

せんせい
せんせい
担保と同じで、すでに訴訟を経て判決が出ている状態なら、業者としては「あとは差し押さえるだけ」ってことになる。

財産を強制的に回収できるから、わざわざ任意整理に応じる必要もないんだ。

以前の任意整理で譲歩している

せんせい
せんせい
すでに同じ業者を相手に任意整理をしたことがあるなら、2回目以降は応じてくれないおそれが高い。

業者としては「前回で最大限の譲歩をしたでしょ?」という姿勢になるのも当然だよね。

すると「2回目以降の任意整理はムリ」ってことですか?
ともだち
ともだち
せんせい
せんせい
任意整理は法律で定められた手続きじゃないから、回数の制限はないんだ。

でも、2回目以降だと断られてしまうケースが多いし、たとえ応じてもらえても和解条件が厳しくなりやすいからある程度の覚悟は必要だね。

任意整理に応じるものの和解条件が厳しい業者もいる

せんせい
せんせい
「まったく任意整理には応じない」という業者は少ないけど、任意整理には応じても和解条件が厳しいっていう業者は意外と多いんだ。

和解条件が厳しいと任意整理の効果も薄くなってしまうから気をつけておきたいところだね。

早期に和解できないと裁判を起こす

せんせい
せんせい
貸金業者のなかには、任意整理に応じても早期に和解できないと裁判を起こしてくるところもあるんだ。

大手の消費者金融「SMBCモビット」なんかが有名だね。

モビットだと、3か月くらいで和解できなかったら裁判を起こしてくるケースが多いみたいだよ。

なぜすぐに裁判を起こすんですか?
ともだち
ともだち
せんせい
せんせい
任意整理を弁護士に依頼すると、弁護士から「この人の代理人になったから、以後の連絡や督促はすべて私のところへどうぞ」という通知を出すんだ。

これを「受任通知」っていうんだけど、受任通知後の本人への連絡や請求は法律によって禁止されている。

しかし裁判を起こすことは禁止されていないから「早く返済するか、こちらが出す条件に応じろよ」っていう意味でプレッシャーをかけてくるんだ。

経営状態が悪いと和解に応じない

せんせい
せんせい
貸金業者のなかには経営状態が悪い業者も少なくない。

とくに多数の過払い金請求を受けている業者はすでに多大な支払いで経営難に陥っているから、和解条件が厳しくなりやすいんだ。

「取れるところからはしっかり取る」ってカンジですね…
さいむくん
さいむくん

長期間の分割払いに応じない

せんせい
せんせい
任意整理では、返済をラクにするために支払期間を延長してもらうことも多い。

ほとんどの業者は「最大5年」までの延長に応じてくれるけど、なかには「3年以上はムリ!」という業者もいるよ。

将来利息のカットに応じない

せんせい
せんせい
任意整理で「借金返済がラクになる」っていう最大のからくりは「将来利息のカット」にある。

ところが、和解条件が厳しい業者になると、将来利息のカットに応じてくれないこともあるんだ。

それってそんなに大変なことなんですか?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
たとえば、借金100万円・金利15%を5年で返済していくと、完済時の利息分は約42万円になる。

これがすべてカットされると、こちらは約42万円の節約になる計算だね。

すると、貸金業者としては「約42万円もとりっぱぐれた」ってことになるわけだ…
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
そのとおり!だけど、将来利息のカットに一切応じないのではなく「15%のところを5%に」といった提案をしてくる業者も多い。

たとえば5%で計算すると、完済時の利息分は約13万円だから、こちらとしてはかなりの節約になるし、貸金業者としてもまったく利益がないわけじゃないよね?

この辺の落とし所が難しいんだ。

遅延損害金のカットに応じない

せんせい
せんせい
約束の期日までに返済できないと「遅延損害金」が発生する。

遅延損害金の上限金利は29.2%だから、通常の上限金利よりもずっと高いわけだけど、和解条件が厳しい業者だとこれをカットしてくれないんだ。

任意整理に応じない業者がいるときの対処法

さいむくん
さいむくん
せっかく借金を整理したいと思っていても、任意整理に応じない業者が相手だとムリですよね…どうしたらいいんですか?
会社の方針として「任意整理には応じない」としている業者が相手だと、交渉に時間と手間をかけてもムダになるから別の方法で解決を目指したほうが利口だね。
せんせい
せんせい
任意整理に応じない業者がいるときの対処法
  • 応じてくれる業者だけでも任意整理する
  • 個人再生を検討する
  • 自己破産を検討する

応じてくれる業者だけでも任意整理する

せんせい
せんせい
複数の業者から借入をしていて返済が苦しいなら、まずは任意整理に応じてくれる業者とだけ和解して返済の負担を軽くしてみよう。

トータルの負担を軽くするのもいいし、ほかの業者が減額してくれた分だけ条件が厳しい業者への返済を増額して早く完済するのも利口だよ。

そうか!将来利息をカットしてくれなかったり、支払期間を延長してくれなかったりする業者だけを集中的に返済すれば、あとの支払いはかなりラクになるってことですね!
ともだち
ともだち

個人再生を検討する

せんせい
せんせい
「任意」の方法でダメなら、法律による「強制」の手段で解決を目指すことも可能だよ。

「定まった収入はあるからせめて減額してくれたら返済できるのに…」という人なら、個人再生による解決がおすすめだね。

個人再生なら任意整理に応じない業者からの借金でも減額できるんですか?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
個人再生では、裁判所に「こんな計画で返済していきます」と提案して許可されると、将来利息だけでなく元本を含めたカットも期待できるんだ。

貸金業者側は「同意しない」という意見を出せるけど、裁判所が許可してしまえば抵抗できないよ。

じゃあ最初から個人再生してしまえばいいんだ!
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
そう簡単じゃないよ。個人再生は法律にもとづいた手続きだから、裁判所に提出する書類や資料も多いし、時間もかかる。

それに借金総額の2分の1が「同意しない」という業者からの借金だと不認可になってしまうこともあるから、慎重な判断が必要なんだ。

自己破産を検討する

せんせい
せんせい
借金が多額で返済は実質的にムリ、リストラや病気・怪我で収入がなくなったなんて人は自己破産を考えたほうがいいかもしれないね。
自己破産すれば借金は返さなくてもよくなるんですよね?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
そのとおりだけど、都合よく借金を踏み倒せるなんて考えちゃいけないよ。

裁判所に申し立てて自分の財産を整理しないといけないし、借金の理由によっては裁判所が許可しないこともある。

個人で判断するのは危険だから、まずは弁護士に相談することをおすすめするよ。

まとめ

せんせい
せんせい
貸金業者への借金返済が苦しいときは「任意整理」による解決が期待できるけど、なかには任意整理に応じない業者もいる。

どうしても借金問題が解決できないときは、返済に苦しみ続けるよりも弁護士に相談して別の債務整理を検討したほうがいいかもしれないね。

任意整理に応じない業者がいるときは?
  • 任意整理に応じる・応じないは貸金業者の自由
  • ほとんどの業者は任意整理に応じるが、ごく一部、応じない業者も存在する
  • 任意整理には応じるが、利息カットや支払期間の延長に応じない業者もいる
  • 任意整理に応じない業者はあきらめて、ほかの業者と任意整理を進めて返済をラクにするといい
  • どうしても返済が苦しいときは個人再生や自己破産を検討しよう
弁護士に相談すれば、どんな方法で債務整理を進めるのがベストなのかのアドバイスが得られるよ。

借金問題の相談は初回に限って無料としている事務所も多いから、まずは無料相談の機会を活かしてアドバイスをもらおう!

せんせい
せんせい
Pocket
LINEで送る

弁護士に相談することで
借金を大幅に減らせる可能性があります。
催促の電話を止めたい
毎月の返済額を減らしたい
返済するのが難しくなった
過払い金があるのか気になる

まずは借金問題の解決実績が豊富な
FAST法律事務所に無料でご相談ください。

今すぐご相談されたい方はこちら
0120-201-727
受付時間:10:00~19:00
まずは借金が減るか調べたい方はこちら