ファイナンス/会計/税務

【新規上場企業分析】ALiNKインターネット(アリンク)のIPO・時価総額・業績・事業内容・有価証券報告書を徹底分析

ALiNK(アリンク)インターネットの概要

ALiNK(アリンク)インターネットの基本情報

はじめに株式会社ALiNK(アリンク)インターネットの基本情報を紹介します。
上場日は2019年12月10日、市場はマザーズ、想定時価総額は30.9、上場時の時価総額は84.5億円でした。

会社名 株式会社ALiNK(アリンク)インターネット
設立日 2013年3月15日
上場日 2019年12月10日(承認日:2019 年 11 月 6 日)
市場 マザーズ
証券コード 7077
業種 サービス業
決算期 2月
ホームページアドレス https://www.alink.ne.jp/
発行済株式総数 1,952,400 株(2019 年11月6日現在)
上場時発行済株式総数


2,102,400 株
※公募分を含む。

公募株数 150,000 株
想定価格 1,470円
想定時価総額 30.9億円(※上場時発行済株式総数×想定価格で計算)
初値 4,020円
上場時時価総額 84.5億円(※上場時発行済株式総数×初値で計算)
時価総額 69.4億(2020年9月17日現在)
資本金 18,045 千円(2019 年 11 月 6 日現在)
1単元の株式数 100 株
監査人 EY 新日本有限責任監査法人
主幹事証券会社 野村證券
引受幹事証券会社

SMBC日興証券
三菱UFJモルガン・スタンレー
証券
SBI証券
岡三証券
エース証券

ALiNKインターネットの沿革

ALiNKインターネットは、2013年に東京都で設立された天気予報専門メディア「tenki.jp」の運営を行う事業です。
創業期から広告収益によってマネタイズを行うビジネスモデルでサービス運営を行い、2019年12月に東証マザーズに上場しました。

2013年3月 株式会社ALiNKインターネットを東京都渋谷区に設立。
2013年4月 日本気象協会と業務提携契約を締結。
2015年7月 本社を東京都新宿区へ移転
2015年9月 天気予報専門メディア「tenki.jp」のAndroid版アプリをリリース。
2017年4月 iOS、Android版の課金アプリ「tenki.jp 登山天気」をリリース。
2018年1月 アドネットワーク事業を行う株式会社アトモスを吸収合併。
2018年12月 傘シェアリングサービス「アイカサ」を運営する株式会社Nature Innovation Groupへ出資。
2019年12月 東京証券取引所マザーズに株式を上場。

ALiNKインターネットの事業内容

ALiNKインターネットは、「未来の予定を晴れにする」を企業理念として、「天気情報」を社会インフラ化することを目的としており、天気予報専門メディア「tenki.jp」、「tenki.jp 登山天気」を運営しています。
以下は、ALiNK(アリンク)インターネットで運営される主要なメディアと、事業系統を表した図です。

  1. 「tenki.jp」
  2. 「tenki.jp 登山天気」
アリンクインターネット 事業系統

① サービス概要

ALiNK(アリンク)インターネットの運営するサービスは、天気予報専門メディア「tenki.jp」、「tenki.jp 登山天気」です。

これらのメディアは、PCのWebページ、スマートフォンアプリ、スマートフォンサイトを合わせて年間約48億PV(2020年2月期実績)、Twitterのフォロワー数が約283万人(2020年2月時点)に達しています。

「PV(ページビュー)」とは、ウェブサイト内の特定のページが開かれた回数を表し、ウェブサイトがどのくらい閲覧されているかを測るための一般的な指標です。

「tenki.jp」は、10日間天気や1時間ごとの天気、今いる場所の雨の様子(豪雨レーダー)等、ユーザーの志向やユーザーが必要な場所・時間に合わせた天気予報を無料で提供するサービスであり、天気予報だけでなく、一般的な気象情報として、観測データや天気図、防災情報もリアルタイムで提供されています。
また、ユーザーの未来の行動の判断材料を提供するために、気象予報士による天気解説記事(日直予報士) や洗濯指数、お出かけ指数等の指数情報、天候と関係のある主要レジャーの天気情報を提供するレジャー天気、花粉飛散情報、紅葉見ごろ情報等の季節に応じた季節情報等の各ユーザーの志向に応じた情報を提供できる点がメディアとしての特徴であるといえます。

「tenki.jp 登山天気」は、登山準備に使用できる指数情報や山々の山頂・登山口・ふもと別の天気、雨雲の動き・雷危険度・台風情報等のリアルタイム情報をチェックできるサービスであり、日本の三百名山全てを網羅しています。
「tenki.jp 登山天気」は、山のふもとから山頂までのルート沿いのピンポイント予報など、不特定多数に公開できない情報も含まれているため、スマートフォンアプリの有料会員サービスとなっています。

② ビジネスモデル

ALiNKインターネットが運営するtenki.jpの主な収益は広告収入です。
アドネットワークを利用した運用型広告の収入と、広告枠を売るタイプの純広告の収入が大半を占めますが、2020年2月期の実績では運用型広告の収入が全体の90%以上となっています。

アドネットワークとは、複数の広告配信可能なメディアを束ねて広告を一括して配信する仕組みで運用される広告モデルであり、様々なWebサイトやソーシャルメディアなどを「ひとつの媒体」とした広告出稿を行うことができる点が特徴の広告モデルです。

また、0.01円単位の広告チューニングを行うことで、最適な広告運用を行っている点もALiNKインターネットのビジネスの特徴であるといえます。
「広告チューニング」とは、広告の効果を最適化することをであり、例えば、入札制を採用している広告では、入札金額の高い広告を上位表示し、入札単価の低い広告を下位表示する仕組みが運用されています。

有価証券報告書情報

連結の経営指標(過去3期分)

第7期の業績は以下の通りです。

  • 売上高:7.4億円(前年比+7.2%)
  • 経常利益:3.2億円(前年比△5.1%)
  • 当期純利益:2.3億円(前年比△2.8%)
第5期 第6期 第7期
決算年月 2018年2月 2019年2月 2020年2月
売上高(千円) 445,033 694,139 743,939
経常利益(千円) 199,157 344,530 327,923
当期純利益(千円) 131,734 232,349 226,067
資本金(千円) 3,000 18,045 135,345
純資産額(千円) 563,678 826,117 1,286,638
総資産額(千円) 651,198 969,010 1,389,958
自己資本比率 86.6% 85.3% 92.6%
営業キャッシュフロー(千円) 61,626 203,448 129,865
投資キャッシュフロー(千円) 749 △1,040 67
財務キャッシュフロー(千円) 30,090 217,772
現金・現金同等物の期末残高(千円) 281,079 513,669 861,316
従業員数 5人 9人 10人

 

単体の経営指標(過去3期分)

過去5期の業績を見ると、4年間で売上は約3倍増加をしています。

また、利益に関しては、数値の上下はありますが概ね右肩上がりの推移をみせており、過去5期で赤字のタームはありません。

ALiNKインターネットは、2017年10月18日付で普通株式1株につき100株、2019年8月21日付で普通株式1株につき60株の株式分割を実施しました。

第3期 第4期 第5期 第6期 第7期
決算年月 2016年2月 2017年2月 2018年2月 2019年2月 2020年2月
売上高(百万円) 245,033 373,704 445,033 694,139 743,939
経常利益(百万円) 105,796 248,427 199,157 344,530 327,923
当期純利益(百万円) 67,558 161,459 131,734 232,349 226,067
資本金(百万円) 3,000 3,000 3,000 18,045 135,345
発行済株式総数 300 300 32,200 32,540 2,102,400
純資産額(百万円) 232,267 393,726 563,678 826,117 1,286,638
総資産額(百万円) 297,342 528,154 651,198 969,010 1,389,958
自己資本比率 78.1% 74.5% 86.6% 85.3% 92.6%
従業員数 4人 4人 5人 9人 10人

 

上場時の株主構成

上場時の株主は、以下の通りです。

株主 所有株式数 比率 ロックアップ
池田 洋人 1,050,000 51.10% 90日間
松本 修士 882,000 42.93% 90日間
富田 知尚 66,000 3.21% 90日間
池田 直紀 30,000 1.46% 90日間
一般財団法人日本気象協会 20,400 0.99% 継続保有
藤倉 昭幸 2,400 0.12%
塚本 真由子 1,800 0.09%
高安 伸 1,800 0.09%
松田 茜 300 0.01%

上場時(IPO)の募集・売出し情報

公募・売出し・調達額情報

公募価格は1,700円、吸収金額(調達額)は9.9とされています。 また初値は、4,020となりました。

仮条件 1,560円 ~ 1,700円
公募・売出価格 1,700円
想定価格 1,470円
初値 4,020円(公募価格比+136.5%)
公募株数 150,000 株
売出株数 355,200 株
オーバーアロットメントによる売出し株数 75,700 株
吸収金額(調達額) 9.9億円 (※オーバーアロットメントを含む株数×公募価格で計算)