自己破産

自己破産の管財事件では海外旅行が制限される!行けるケース・行けないケース

さいむくん
さいむくん
先生!自己破産すると海外旅行に行けなくなるって聞いたんですが、本当ですか?
半分本当だね。自己破産の手続き中は海外旅行が制限される場合があるんだよ。

ただし、絶対に海外旅行に行けないわけではないんだ。

せんせい
せんせい
ともだち
ともだち
どういうときに制限されるんですか?
自己破産には「同時廃止事件」と「管財事件」があって、このうち管財事件の場合のみ海外旅行が制限されるんだよ。

ただし、裁判所から許可を得ることで海外旅行に行けるんだ。

せんせい
せんせい

自己破産手続き中は海外旅行が制限される場合がありますが、絶対に行けないわけではありません。

自己破産前後、手続き中における海外旅行の制限について詳しく解説します。

FAST法律事務所の無料相談窓口

相談無料!匿名OK!ご相談はこちらから
0120-201-727
受付時間:10:00~19:00

自己破産の手続き中は海外旅行を制限される場合がある

せんせい
せんせい
自己破産の手続き中に海外旅行を制限されるのは、「管財事件」の場合だよ。

「同時廃止事件」の場合は、海外旅行を一切制限されないんだ。

  • 同時廃止裁判所が破産手続き開始を認めたらその場で手続きが完了し、借金がなくなる。
  • 管財事件裁判所が破産手続き開始を認めたあと、破産者の財産の調査や売却などの手続きが行われる。
同時廃止事件と管財事件のどちらに当てはまるのかは、どうやって決まるんですか?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
財産額や法人・個人のどちらに該当するのかなど、いくつかの条件があるんだ。詳しく解説するね。

同時廃止事件の場合は制限なし

せんせい
せんせい
同時廃止事件の手続き中は、海外旅行に制限はないんだ。

同時廃止事件は、財産の管理や処分する権利を持つ「破産管財人」が選任されない自己破産手続きのことだよ。

基本的に書類審査だけで終わるから、破産管財人によって財産を調査される「管財事件」と比べて短期間で手続きが完了するんだ。

どういう場合に同時廃止事件になるんですか?
ともだち
ともだち
せんせい
せんせい
同時廃止事件になる条件はいくつかあるけれど、主に以下の3つを知っておくといいよ。
同時廃止の条件
  • 現金が33万円未満かつ財産額が20万円未満
  • 免責不許可事由に該当しない
  • 個人事業主および法人の破産ではない
ちなみに免責不許可事由とは、借金返済が免除されなくなる事由のことで、次のような行為が当てはまるよ。
せんせい
せんせい
免責不許可事由の該当例
  • 特定の債務者に優先的に借金を返済する
  • 自己破産を前提にわざと借金をする
  • 財産や債務を隠す
  • 調査協力をしない
  • 前回の自己破産から7年以内
  • 浪費や賭博などによる借金(反省文提出と生活改善で認められる場合がある)など
さいむくん
さいむくん
なるほど。

僕は現金も財産も本当にゼロだし、免責不許可事由に当てはまるような行為もないから、同時廃止事件になりそうですね。

そうとは限らないよ。

最終的に判断するのは裁判所だから、これらの条件に当てはまっていても管財事件になる場合があるんだ。

だから、実際に自己破産を進めてみないと、どちらに当てはまるかはわからないよ。

せんせい
せんせい

管財事件の場合は制限される

せんせい
せんせい
管財事件の場合は、海外旅行が制限されるよ!

ただし、詳しくは後述するけれど、裁判所から許可が出れば、管財事件の手続き中でも海外旅行に行けるんだ。

管財事件は、裁判所が選任した「破産管財人」が財産の調査と処分、債権者への配当、自己破産を許可するかどうかの調査などを行う手続きだよ。

同時廃止事件と比べて行うことが多いから、それだけ手続き完了までに長い時間がかかるんだ。

どういう場合に管財事件になるんですか?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
次のような場合に管財事件になるよ。
管財事件の条件
  • 99万円以上の現金を持っている
  • 現金以外の財産が20万円以上ある
  • 隠し財産が疑われる
  • 浪費やギャンブルなどによる借金
  • 債権者の数が非常に多い
  • 債権者との間ですでに重大な紛争が起きている など
なるほど。

例えば、住宅や土地などの不動産は財産20万円以上に該当することが多いから、ほぼ確実に管財事件になるんですね。

ともだち
ともだち
せんせい
せんせい
そのとおり。

同時廃止事件と管財事件のどちらになるのかは裁判所が判断するけれど、弁護士に相談すれば事前にある程度の予測はつくよ。

いずれにしても自己破産手続きは弁護士に依頼しないと難しいから、まずは相談してみよう!

\LINEで無料相談しよう!/

↓↓自己破産に強い↓↓

自己破産の手続き前後は海外旅行に制限はない

さいむくん
さいむくん
先生!自己破産手続きの前後は、海外旅行に行けないって聞いたのですが本当ですか?
それは違うよ!自己破産手続きの前後は、海外旅行は一切制限されないんだ。

何の手続きを行うこともなく、好きなタイミングで海外旅行に行けるよ。

もちろん、滞在期間や使う金額、行き先などにも制限はないから安心してね。

せんせい
せんせい
ともだち
ともだち
自己破産することが決まっている段階でも、海外旅行に行っていいんですか?
いい質問だね。

その場合でも海外旅行に行けるけれど、自己破産手続きを担当する弁護士には事前に伝えておいた方がいいよ。

ちなみに自己破産後については、弁護士に伝える必要も一切ないんだ。

せんせい
せんせい
ともだち
ともだち
自己破産する前は海外旅行にいけるけど、実際そんなお金はないよね。

「どうせ海外旅行後に自己破産するんだから、嘘ついてお金を借りちゃえ!」みたいなことをすると、免責不許可事由自由(※)にあてはまって自己破産が認められなくなる可能性があるから注意してね。

※…発覚したら自己破産が認められなくなる行為のこと

\専門家に無料相談しよう/

▼感謝の声多数!▼

私は、電話が苦手で借金の悩みをなかなか相談できず困っていました。

ただ、LINEは電話に比べて緊張しないので、少しだけ勇気を持ってLINEボタンをクリックして専門家に相談したところ借金を当時の3分の1まで減らすことができたんです! 今では、借金に悩まず、元気に生活できるようになりましたね!

友達登録して専門家に相談しよう!

管財事件の手続き中でも海外旅行に行けるケース・行けないケース

裁判所から許可が降りればいける

せんせい
せんせい
管財事件の手続き中でも、裁判所に申請して許可を取れたら海外旅行に行くことができるんだ。
なんで、海外旅行へ行くのに許可が必要なんですか?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
それには、以下のような理由がある。
  • 破産手続き中に財産を持って姿をくらましたりしないようにするため
  • 破産者といつでも連絡が取れるようにするため
破産管財人と債務者、弁護士での「3者面談」や、債権者や破産管財人、破産者などが集まり破産手続きの財産状況や進行について説明する「債権者集会」などが終わるまでは、海外旅行が制限されるんだ。
せんせい
せんせい
ともだち
ともだち
なるほど。3者面談や債権者集会の日に海外旅行に行かれると困りますもんね。

日程を決めるやり取りも、海外だと連絡が取れないかもしれませんし。

そうなんだ。

海外旅行を認めるかどうかは裁判所が判断するんだけれど、これらのやり取りに支障をきたさない範囲なら海外旅行は問題なくできるよ。

せんせい
せんせい

「自由財産以外の財産」を使う場合は行けない可能性がある

せんせい
せんせい
一方、「自由財産以外の財産」を使う海外旅行は制限される可能性がある。

自由財産とは自己破産しても手元に残しておける財産のこと。

つまり「自由財産以外の財産」とは「自己破産時に裁判所に没収されてしまう財産」のこと。

具体的には、口座にある20万円以上のお金や、手元にある99万円以上の現金などがあてはまる。

なぜ、「自由財産以外の財産」を使う海外旅行が制限されるんですか?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
「自由財産以外の財産」は没収されて債権者への返済に充てられるから、没収される予定の財産を海外旅行で使ってしまうと債権者に不利益を与えるうえに、裁判手続きが円滑に進まなくなる可能性がある。

だから、99万円超えの現金や破産手続き開始前に得た収入など、「自由財産以外の財産」を使う海外旅行は制限されることがあるんだよ。

99万円超えの現金を使うことになるかどうかは、行き先や宿泊日数、宿泊先などで異なるから、必要な金額を事前にしっかり計算しておこうね。

自己破産手続き中・後の海外旅行の注意点

さいむくん
さいむくん
自己破産の手続き中や自己破産後に海外旅行へ行く場合に、気をつけることってあるんですか?
いい質問だね。自己破産によって現金やカードの扱いについて制限がかかるから、自己破産前と同じ感覚で海外旅行に行くとトラブルになるかもしれないよ。

自己破産手続き中や自己破産後に海外旅行へ行くときの注意点について、詳しくみていこう!

せんせい
せんせい

財産の没収によって経済的に苦しい可能性がある

せんせい
せんせい
自己破産すると、自由財産を除く財産が没収されて、債権者への返済に充てられるんだ。自由財産とは、次のような財産のことだよ。
自由財産の例
  • 99万円以下の現金
  • 破産手続き開始決定後に新たに取得した財産
  • 差押禁止財産(生活必需品、1ヶ月分の飲食料品、職業上必要なもの、義手や義足、仏像・位牌など)
  • 自由財産の拡張が認められたもの(処分見込額20万円以下の自動車、20万円以下の預貯金など) など
なるほど。住宅や土地、99万円超えの現金なども没収されるんですね……。
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
そうなんだ。

だから、海外旅行に行くにしても経済的に厳しくて、日数が短くなったり行き先や宿泊先を妥協したりしないといけないかもしれないよ。

自己破産後はただでさえ財産額が少なくなるのに、海外旅行で散財すると生活が苦しくなるかもしれないですよね。
ともだち
ともだち
せんせい
せんせい
そのとおり。

せっかく自己破産をしたのに、海外旅行に行ったことで生活の立て直しが難しくなっては元も子もないから、慎重に考えた方がいいんだ。

\LINEで無料相談しよう!/

↓↓自己破産に強い↓↓

クレジットカードを利用できない

さいむくん
さいむくん
海外旅行で現金をたくさん使えないのなら、クレジットカードの分割払いを使えばいいんじゃないですか?
それが、自己破産手続きを開始するとクレジットカードが使えなくなるんだ。

弁護士や司法書士に自己破産手続きを依頼すると、カード会社や貸金業者などすべての債権者に「受任通知」が送られるんだ。

せんせい
せんせい

受任通知とは借主が、債務整理を弁護士に依頼したことを貸金業者にお知らせする通知

せんせい
せんせい
カード会社の利用規約には、「自己破産手続きを裁判所に申し立てるとカードを利用停止する」と定められているから、クレジットカードは使えなくなるんだよ。

例えば、楽天カードのカード会員規約では以下のように記載されているんだ。

当社は、会員が次の各号のいずれかの事由に該当した又は当社が該当したと判断した場合、会員資格を取消すことができ、加盟店等に当該カードの無効を通知又は登録することがあります。

(4) 差押・破産・民事再生申立・取引停止処分があった場合等会員の信用状態が著しく悪化した場合。

(引用:楽天カード

なるほど。それは仕方ないですね。それなら新しくクレジットカードを作ればいいんじゃないですか?
せんせい
せんせい
せんせい
せんせい
それもダメだよ!自己破産すると、クレジットカードの審査時に参照される「信用情報機関」に事故記録が5~7年残るんだ。

自己破産した人にクレジットカードの利用を許可するのはカード会社にとってハイリスクだから、審査に通らないことが一般的だよ。

つまり、新たにクレジットカードを作って海外旅行費用の支払いに使うことはできないんだ。

デビットカードや自己破産した本人以外の家族カード、プリペイドカードなら使えるけれど、生活に困窮しないように使いすぎに注意しようね。

なるほど…借金が返せずに自己破産した人は、クレジットカードが解約になるし、新しく作ることもできなくなってしまうんですね。
さいむくん
さいむくん

カードに付帯する旅行保険を利用できない

せんせい
せんせい
クレジットカードが使えなくなれば、カードに付帯された旅行保険も利用できないよ。
旅行保険って、クレジットカードの利用で購入した物の紛失や盗難時に補償をしてくれる保険ですよね。
ともだち
ともだち
せんせい
せんせい
そのとおり。トラブルに巻き込まれがちな海外旅行では必須とも言える保険だけれど、これも使えなくなるから注意してね。
他に、旅行保険を利用する方法はないんですか?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
旅行保険を提供している保険代理店に相談するといいよ!

ただし、カード付帯の保険のように無料ではなく、保険料の払い込みが必要だから注意してね。

無許可で海外旅行に行くと免責が認められなくなる恐れがある

さいむくん
さいむくん
裁判所から許可を得られなかった場合に、内緒で海外旅行に行くとどうなるんですか?
さっきも説明したとおり無許可で海外旅行に行くと、「債権者集会や3者面談に欠席する」や「財産調査に協力しない」といった免責不許可事由に該当してしまう可能性があるんだ。

管財事件の手続き中の海外旅行が許可されるのは、「自己破産手続きに必要な調査、面談などにへの出席をするのなら海外旅行に行ってもいいよ」という意味だから、事前に許可を得る必要があるんだよ。

許可が出なかったのなら、海外旅行に行くと管財事件の手続きへの協力に関して問題が起きる可能性が高いと判断されたということだから、諦めるしかないね。

せんせい
せんせい
ともだち
ともだち
裁判所の手続きに従わない人は自己破産が認められないってこと!

無許可で海外旅行に行くと連行をされることも

せんせい
せんせい
無許可で海外旅行に行ったうえに、裁判所が「財産隠し」「逃走」の恐れがあると判断した場合は、「引致(いんち)」といって然るべき場所へ連行される可能性があるんだ。

第三十八条 裁判所は、必要と認めるときは、破産者の引致を命ずることができる。

(引用:e-GOV法令検索

えー!なんだか恐いですね……。
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
ただ、裁判所が引致を命じるのは極めて稀なケースだよ。

引致されてもされなくても、無許可で海外旅行に行くと免責不許可事由に該当して自己破産できなくなる可能性があるから、必ず許可は取ろうね。

海外旅行による浪費が原因の借金は自己破産できる?

さいむくん
さいむくん
自己破産の前後や手続き中の海外旅行について、よく理解できました。

そのついでに聞きたいのですが、海外旅行による浪費が原因の借金も自己破産できるんですか?

できる場合とできない場合があるよ。海外旅行による浪費が原因の借金が自己破産に及ぼす影響について詳しくみていこう!
せんせい
せんせい

自己破産できない可能性がある

せんせい
せんせい
外旅行で作った借金を裁判所が「浪費」と判断した場合は免責不許可事由にあたるから、自己破産ができなくなる可能性があるよ。

ただし、裁判所への反省文提出と生活改善によって、自己破産が認めてもらえる場合もあるんだ。これを「裁量免責」というんだよ。

海外旅行が浪費にあたるかどうかは、どうやって判断されるんですか?
ともだち
ともだち
せんせい
せんせい
本人の収入や財産、社会状況などから総合的に判断されるんだ。

例えば、収入に見合わない金額を海外旅行で使っている場合は、浪費とみなされる可能性があるよ。

管財事件になることで費用や手続き期間で不利になる

せんせい
せんせい
自己破産には管財事件と同時廃止事件があることは説明したよね。

裁判所が「海外旅行による浪費の程度が激しい」と判断した場合は、管財事件になることがあるんだよ。

管財事件になると、手続きの費用や自己破産できるまでの期間で不利になるんですよね。
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
そのとおり、管財事件と同時廃止事件では、次のように手続き費用や免責までの期間が異なるんだ。
破産管財人の選出 費用 期間
同時廃止事件 なし 1万円程度 3〜6ヶ月
管財事件 あり 20万円〜 6ヶ月〜1年程度
こんなに違うんですね。

少なくとも、自己破産しないといけないかもしれない状況になってから海外旅行で浪費するのは避けるべきですね。

ともだち
ともだち

\LINEで無料相談しよう!/

せんせい
せんせい
せんせいは、これまでたくさんの借金にお悩みの方の問題を解決してきました。

借金に悩まされる生活はとても辛く苦しいものです。

でも大丈夫!専門家に相談することで明るい未来が待っています!

少しだけ勇気を持ってLINEで無料相談してみましょう!

友達登録して専門家に相談しよう!

海外旅行の他に自己破産の管財事件で制限されること

さいむくん
さいむくん
海外旅行の他に、自己破産の管財事件で制限されることってあるんですか?
実は他にもたくさんあるんだ。

うっかり、免責不許可事由に該当してしまわないためにも、管財事件の手続き中に制限されることについて詳しくみていこう!

せんせい
せんせい

居住地の変更

せんせい
せんせい
自己破産の手続き中は、居住地の変更が制限されるよ。

同時廃止事件の場合は制限を受けないけれど、破産手続き開始から免責が降りるまでに住民票を移動した場合は、裁判所に住民票を提出する必要があるんだ。

管財事件で居住地を変更したい場合は、破産管財人の同意を得たうえで裁判所から許可を得る必要があるよ。

なぜ居住地の変更が制限されるんですか?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
財産の内容の説明や債権者集会への出席など、破産手続きを進めるうえで必要な調査や対応に協力することが義務づけられているからだよ。

破産管財人や裁判所は居住地を常に把握しておかないといけないから、居住地の変更前に許可が必要なんだ。

長期の旅行に出かける(国内・海外)

せんせい
せんせい
国内・海外を問わず、長期の旅行に出かける場合も破産管財人の同意と裁判所からの許可を得る必要があるよ。

理由は「居住地の変更」と同じで、手続きに必要な財産調査や債権者集会への出席などに支障をきたさないようにするためなんだ。

帰省もしてはいけないんですか?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
2~3日の帰省のように合理的な理由がある場合は、許可を得られる可能性が高いよ。ただ、娯楽目的の長期の旅行は認められないことが多いね。

郵便物を直接受け取ることができない

せんせい
せんせい
破産手続き開始から免責が降りるまでの間は、債務者宛ての郵便物が破産管財人に転送されるんだ。
えー!なんで郵便物の中身を見られるんですか?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
それは、破産者が故意に破産対象の借金・債権者を除外していたり、財産を隠していたりすることがあるからだよ。

故意ではなくても、債務者自身が把握できていなかった債権者や財産が郵便物から発覚することもあるんだ。

破産管財人が開封した郵便物はいつ返却されるんですか?
ともだち
ともだち
せんせい
せんせい
破産手続きが完了するまでに返却されるよ。

また、破産管財人に転送されるのは郵便物だけだから、宅配便はこれまでどおりに受け取れるんだ。あと、債務者の同居親族宛ての郵便も制限されないよ。

自己破産を検討する際は弁護士に相談しよう

さいむくん
さいむくん
自己破産って自分でもできるんですよね?
自己破産は確かに自分でもできるけれど、財産や借金の把握、債権者への連絡、各種手続きなどを正確に行うことは難しいよ。

手続きにミスがあればやり直しになるし、結果的に自己破産に膨大な時間がかかって、生活がさらに困窮する心配があるんだ。

せんせい
せんせい
ともだち
ともだち
弁護士に依頼すれば、海外旅行に行っても大丈夫そうかどうかなどのアドバイスもしてもらえますよね。
そうだね。うっかり免責不許可事由に当てはまってしまい、自己破産ができなくなる事態を防ぐためにも、弁護士に相談することが大切だよ。
せんせい
せんせい
\専門家に無料相談しよう/

▼感謝の声多数!▼

借金の悩みを誰かに相談するのは、正直とても不安で緊張していました。

でも、LINEで相談だけもしてみようかと思って勇気を持って友達追加してみたんですよね!

そしたら、その日のうちに問題が解決して、次の日からは借金に悩まず生活できるようになりました!

対応も早くて丁寧でしたのでとても感謝しています。

友達登録して専門家に相談しよう!

まとめ

せんせい
せんせい
さいむくん、どうだった?

自己破産の中でも管財事件の手続き中に限り、海外旅行へ行く際に裁判所から許可が必要なことを理解できたかな?

今回、解説した内容を振り返ってみよう!

今回のまとめ
  • 管財事件の手続き中の海外旅行は裁判所から許可を得る必要がある
  • 自己破産手続きの前後の海外旅行に制限はないが、お金がない状況で行くのは避けるべき
  • 自己破産前後の海外旅行には経済的な不安やクレジットカードを使えない問題を伴う
  • 長期の娯楽目的の旅行は認められない可能性が高い
  • 海外旅行による浪費が原因の借金は自己破産できない可能性がある

ありがとう!

管財事件の手続き中は、海外旅行に行く際に裁判所の許可が必要なことがよくわかりました!

他にも免責が認められなくなる条件があるみたいだし、うっかり自己破産できなくなるのは嫌だから、まずは信頼できる弁護士に相談してみます。

さいむくん
さいむくん
弁護士に相談することで
借金を大幅に減らせる可能性があります。
催促の電話を止めたい
毎月の返済額を減らしたい
返済するのが難しくなった
過払い金があるのか気になる

まずは借金問題の解決実績が豊富な
FAST法律事務所に無料でご相談ください。

今すぐご相談されたい方はこちら
0120-201-727
受付時間:24時間対応
著者情報

この記事の監修者
岡本 順一
岡本 順一FAST法律事務所 代表弁護士

2013年弁護士登録後、都内の法律事務所に所属。

企業法務をはじめ、離婚・男女トラブルの案件、芸能関係の案件、債務整理関連の案件などを多数手がける。

2022年よりスタートアップ法務を専門に手がけるFAST法律事務所の代表弁護士に就任。

監修者の詳細なプロフィール
この記事の筆者
浜北 和真株式会社PALS Marketing コンテンツディレクター

2017年から法律メディアに携わりはじめる。離婚や債務整理など、消費者向けのコンテンツ制作が得意。
監修したコラムはゆうに3000を超える。

20代後半に作ってしまった借金100万円を自力で完済した。

筆者の詳細なプロフィール