借金返済

借金返済のコツは計画をたてること!返済が難しいときの対処法

さいむくん
さいむくん
借金の返済がしんどいなあ。

インターネットで調べたら『借金返済計画表』っていうのを作るといいって出てきたんだけど、なんだか面倒くさそう。

借金返済表【引用:エクセルで借入返済予定表が作成できる無料テンプレート – 借入DX

さいむくんのようなめんどくさがりは、計画表なんて作っても長続きしなさそうだよねえ…。

計画表を作るのもいいけど、それよりも借金をうまく返済していくにはコツがあるはずだよ!

そうだ、借金問題に詳しい先生のところに話を聞きに行こうよ!

ともだち
ともだち

借金の返済は、しっかりと計画を立てることで完済までの道筋が見えてきます。

しかし、どうやって計画を立てたらいいかわからない…という人も多いはず。

この記事では、そんな人たちのために以下の3点を中心に解説していきます。

  • 借金返済の計画を立てるうえでのポイント
  • 借金額に応じた返済計画のシミュレーション
  • 借金の完済目処が立たない場合の対処法

借金返済の計画を立てる際のポイント3選

せんせい
せんせい
さいむくん、借金返済に向けて計画を立てようと頑張っているんだね!感心だ!

それでは、そんなさいむくんのために借金返済の計画を立てる際に注意すべき3つのポイントを詳しく解説していくよ!

借金返済の計画を立てる際のポイント
  1. 借金の総額や借入先を把握する
  2. 月々に返済できる金額を計算する
  3. 年利の高い借金から優先して返済する

①借金の総額や借入先を把握する

せんせい
せんせい
まずなによりも大切なのが、自分の借金の状態をしっかりと把握することだ。

さいむくんは、自分がどこの会社からいくらくらいお金を借りているか、残りの借金はいくらか、しっかり把握できているかな?

最初に借りた額は覚えているけど、残りいくらかってのはちょっと…。
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
やっぱりね。ただ、さいむくんのような人は珍しくないよ。

借金の返済がなかなか進まない人の多くが、さいむくんのように自分が抱えている借金について現状をしっかりと把握できていないのさ。

借金の額がわからなかったら、毎月いくら返せばいいかもわからない。計画の立てようがないですよね。
ともだち
ともだち
せんせい
せんせい
その通り。

まずは借金完済までの第一歩として、自分の借りている借金の総額や借入先を正確に把握しておくべきなのさ。

具体的には、複数の借入先がある場合には、借入先ごとに以下の3点を書き出してみよう。

  • 借入日
  • 年利(金利)
  • 借金の残額
「うわ、面倒」って今思った?気持ちはわかるよ。でも大丈夫。

借り入れ先から借金を確認する方法や、借り入れ先がわからない場合の対処法もちゃんと教えるからね。

せんせい
せんせい

借入先がわかっている場合

さいむくん
さいむくん
でも、自分の借金の金利なんてわからないや。ホームページをみても最大15%とかって書いてあるし。
借入先がわかっている場合は、借入先の会員ページや専用アプリから自分の借金の金利について確認ができるよ。

インターネットで調べてみて確認してね。

せんせい
せんせい
ともだち
ともだち
会員ページとかがない場合は、電話して問い合わせたらいいですね!

借入先がわからない場合

せんせい
せんせい
もし借入先がわからない場合には、信用情報機関に問い合わせて確認するという方法もあるよ。
信用情報機関とは

個人のお金の貸し借りの履歴を管理している会社。

日本の信用情報機関にはJICC・CIC・KSCの3つがあり、それぞれ加盟会社が異なるんだ。

下にまとめておくから参考にしてね。

せんせい
せんせい
機関名 おもな加盟会社
JICC(株式会社日本信用情報機構) 消費者金融・銀行
CIC(株式会社シー・アイ・シー) クレジットカード会社・消費者金融
KSC(全国銀行個人信用情報センター) 銀行・信用金庫

②月々に返済できる金額を計算する

せんせい
せんせい
自分自身の借金について正確に把握できたら、いよいよ次は月々に返済できる金額を計算しよう!

毎月の収入と支出をまとめて、そこから返済に回せる金額をはじきだすってイメージだね!

手取り月収25万円の人のケース

収入 給料 250,000円
支出 家賃 -75,000円
水道光熱費 -15,000円
インターネット -5,000円
携帯料金 -10,000円
食費 -30,000円
生活用品・日用品 -5,000円
衣類 -10,000円
交際費 -20,000円
サブスクなど固定費 -5,000円
保険代 -15,000円
その他 -15,000円
収入 – 支出 毎月の返済額 50,000円
この人の場合は、現在の生活を維持しながらでも毎月5万円は返済に回せるってわけだ。

こうして、月々の収入から支出を差し引いた金額を計算すれば、月々に返済できる金額がわかるのさ。

せんせい
せんせい
ともだち
ともだち
もしこの金額だけを返済に充てると完済まで長引きそうであれば、毎月の支出を減らすなど努力しないといけないですね。
さいむくん、また面倒そうな顔をしているね(笑)大丈夫、家計簿をラクに管理する方法も教えてあげるよ。
せんせい
せんせい

家計簿をラクに管理する方法

さいむくん
さいむくん
いやあ、毎月しっかり家計簿をつけている人ならいいけどさあ…。

僕みたいにその日暮らしの人間はどうしたらいいのさ!

さいむくんは正直だね…。たしかに、毎日のレシートなどを管理して家計簿をつけるのは大変だよね。

そんな人たちのために、毎月の収支を簡単に管理するのオススメの方法を伝授しよう!

せんせい
せんせい
  1. 家計簿アプリを利用する
  2. 生活費はクレジットカードから支払う
  3. キャッシュレス決済を利用する
せんせい
せんせい
特におすすめなのが、クレジットカードやキャッシュレス決済の利用だね。

専用アプリから支払い履歴も確認できるし、家計の管理にとっても役立つからぜひ試してみて!

キャッシュレス決済と同期できる家計簿アプリなんかも便利そうですね!

僕は借金はないけど…せっかくだから使ってみようかな。

ともだち
ともだち
せんせい
せんせい
他にも、画面が見やすいアプリで管理するのもアリだよ。例えばこういう感じ。
家計簿アプリ
表などが苦手って人は、文字が大きいとかボタン操作が簡単なものを使えばいい。

これなら、使った瞬間に入力すれば1分もかからずすぐ終わり。後からレシートを探して入力しなおす手間もないんだ。

せんせい
せんせい

③年利の高い借金から優先して返済する

せんせい
せんせい
月々に借金返済に充てられる金額が計算できたら、いよいよどの借金を返していくか選ぼう!

スムーズな返済に重要なのは『年利の高い借金から優先して返済すること』だよ!

年利が違うとそんなに変わるんですか?

感覚だけだと、とにかく借金額が少ないところから潰していった方がよさそうな気もしますけど。

さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
それも間違ってはいないよ。だけど、まずは金利が高いところを優先しよう。

返済の優先順位を間違えるとどれだけ返済が大変になるか実際にシミュレーションしてみようか!

年利15%のA社、年利5%のB社からそれぞれ100万円ずつ借金をしているケースを考えるよ。

返済に充てられる金額は、月々6万円としよう。

A社(年利15%)を先に完済

月々の返済額 総返済額
A社への返済 約36,000円(3年2ヶ月で完済) 1,233,652円
B社への返済 約23,790円(5年で完済) 1,132,274円
約60,000円 2,365,926円

B社(年利5%)を先に完済

月々の返済額 総返済額
A社への返済 約23,790円(5年で完済) 1,427,396円
B社への返済 約36,000円(2年10ヶ月で完済) 1,065,881円
約60,000円 2,493,250円

【参考:ローン返済シミュレーション

うわっ、本当だ。年利の高いA社を先に完済した方が、支払う利息は10万円以上も安くなりますね。
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
まあ、これはわかりやすくするために少し極端な例だけどね。

とにかく、借金をうまく返済するための大原則として、『利息の高いものから片付ける』というのは絶対に覚えておいてね!

月々いくら返済できる?借金の返済シミュレーションをしてみよう

せんせい
せんせい
基本的に、借金の返済が長引けば長引くほどその分利息をとられてしまう。

だから、借金はできる限り早めに返すことが大切なんだ。

実際に、月々いくら返済していけば借金をスムーズに完済できるか、借金額に応じたシミュレーションをしてみようか!

わかりやすくするために、それぞれ年利は法低上限金利の15%としておくね。

①借金総額50万円の場合

せんせい
せんせい
まずは借金の総額が50万円の場合の、月々の返済額に対する『完済までの期間』『支払う利息』を比較してみよう。
毎月の返済額 完済までの期間(返済回数) 完済までに支払う利息
10,000円 6年8ヶ月(80回) 293,861円
15,000円 3年8ヶ月(44回) 153,083円
20,000円 2年6ヶ月(30回) 102,678円
月々5,000円ケチって返済しただけで、完済までの期間に3年も差が出るんですね!

それに利息も14万円くらい余計にとられてるな。

さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
ここが借金の恐ろしいところなんだ。

元本が50万円と比較的安い場合でも、月々の返済額によってこれだけ利息に差がでるのさ。

とにかく借金は早く返すべきだということ、実感してもらえたかな?

②借金総額100万円の場合

せんせい
せんせい
つぎは、借金総額が100万円の場合だ。
毎月の返済額 完済までの期間(返済回数) 完済までに支払う利息
20,000円 6年7ヶ月(79回) 579,052円
30,000円 3年8ヶ月(44回) 301,674円
50,000円 2年(24回) 157,936円
ええ、毎月2万円を返済したとしたら、利息を57万円もとられちゃうの!?

借金が50万円だったら毎月2万円を返済すれば利息は10万円くらいで済んだのに!

さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
そうなんだよ。利息というのは借金の総額が増えるにしたがって、どんどん膨らんでいく。

だから、借金の総額が増えるほど月々の返済額は増やさないと完済は見えてこないのさ。

この仕組みを理解せずになんとなく返済をしていると、「月々の支払額のほとんどが利息に消えて元本が全然減っていなかった…」なんて悲劇も起こりかねないよ。

③借金総額300万円の場合

せんせい
せんせい
一気に借金額を増やして、総額300万円の借金を背負っているケースもみておこう。
毎月の返済額 完済までの期間(返済回数) 完済までに支払う利息
60,000円 6年7ヶ月(79回) 1,737,295円
100,000円 3年2ヶ月(38回) 783,534円
150,000円 2年(24回) 473,828円
300万円もの借金を背負っていたとしたら、毎月6万円を返済に充てたとしても、完済まで6年以上もかかるんだ。
せんせい
せんせい
ともだち
ともだち
毎月6万円の返済とは、借金額が50万円なら10ヶ月で、100万円なら19ヶ月で完済できる金額ですね。

借金額が増えると返済の負担が大きくなることがよくわかるなあ。

さらに、完済までにかかる利息も桁違いになってるよね。

毎月10万円返済ができたとしても、完済までに3年以上かかって、トータルで支払う利息は80万円近く。

しっかりと返済計画を立てないとマズイことがわかってもらえたかな?

せんせい
せんせい

金融機関の返済シミュレーションを利用しよう

せんせい
せんせい
今回の返済シミュレーションは、倉吉信用金庫の返済シミュレーターを使ったんだ。

色々な金融機関が返済シミュレーターを作っているから、実際に借金の返済計画を立てるときにはぜひ利用してみてね。

返済シミュレーションができるWebサイト一例

月々の返済が難しいときの対処法4つ

さいむくん
さいむくん
借金の総額もわかったし、月々の収支から毎月返済できる金額も計算できた。

でも、やっぱりこのままだといつになっても完済できなさそうだ…。

オーケー、このままだと完済が難しいとわかっただけでも上出来だよ。

実際に返済計画を立ててみたら、返済に充てるお金を工面できないとわかる可能性もあるよね。

月々の返済が難しいときの対処法を4つ伝授してあげよう!

せんせい
せんせい
  1. 無駄な支出を減らす
  2. ボーナスなどで繰り上げ返済を行う
  3. 借り換えローンやおまとめローンで利息を減らす
  4. 弁護士に相談して債務整理を検討する

①無駄な支出を減らす

せんせい
せんせい
まずは、家計簿の中から、無駄な支出がないかどうか確かめよう!

特に、毎月固定で支払っているお金に関しては、財布から出している感覚がないから無駄遣いに気づきにくい。

以下のような固定費から見直すと、大幅に支出を減らせる可能性が高いよ。

固定費名目 対処法
動画配信サービスなどのサブスク ・不要なものは解約
携帯料金 ・格安SIMの利用
・通話定額など不要なオプションの解約
電気料金 ・電気会社の見直し
インターネット ・公共WIFIの利用
・携帯電話のテザリング機能を利用
各種保険 ・不要なものは解約
こう言われてみると、サブスクとか加入したっきり全然使ってないものもあるな…。
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
さいむくんのように、知らない間にずっとお金を吸い取られていたっていうのはよくある話なんだよ。

一度、自分が余計なサービスにお金を使ってないか調べてみるべきだよ。

【参考:Appleのサブスクリプションを解約する必要がある場合 – Apple

②ボーナスなどで繰り上げ返済を行う

せんせい
せんせい
ボーナスなどの臨時収入があった場合には、繰り上げ返済をするのがオススメだ。

繰り上げ返済とは、その名の通り通常支払うよりも多くの金額を繰り上げて返済すること。

『借金の返済シミュレーションをしてみよう』でも確認した通り、借金の返済は長引けば長引くほど利息を吸い取られてしまう。

まとめて返済ができるときに繰り上げ返済をしてしまえば、結果的にお得になるのさ。

③借り換えローンやおまとめローンで利息を減らす

せんせい
せんせい
借金の返済がうまくいかないときは、借り換えローンやおまとめローンを利用するという手もあるね。
借り換えローン ・新たにカードローンを契約し、現在契約中の借金を一括で返済すること。

・金利が低い借り換えローンを利用すれば返済の負担を減らせる。

おまとめローン ・新たにカードローンを契約し、複数社からの借り換えをすべて一括で返済して一社にまとめる

・金利を下げられる他に、借金の管理が一本化されて楽になるというメリットもある

銀行や消費者金融の各社が、ローンの返済に困っている人向けの商品として借り換えローン・おまとめローンを提案しているよ。

ただし、利息を減らせる可能性があるとはいえ、新たに借金をすることになる。

これで完済できる目途があるならいいけど…根本的な解決にはならないからあまりオススメはできないかな。

せんせい
せんせい

④弁護士に相談して債務整理を検討する

せんせい
せんせい
借金の返済が難しいときに一番オススメなのは、弁護士に相談して債務整理を検討することだね。
債務整理とは

法律の力をつかって借金を減額する手続きのこと。任意整理・個人再生・自己破産の3種類があり、それぞれ特徴や手続き方法が異なる。

えっ、借金を減らせる手続きなんて本当にあるんですか?

弁護士が絡んでいるとはいえ、なんだか怪しくない?

さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
心配しないで。債務整理は、借金で困った人を救済するための国に認められた制度なんだよ。

破産法民事再生法といった法律でしっかりと守られているんだ。

誰にだって、必要に迫られて借金をしたものの、病気や失職などやむを得ない事情で返済ができなくなってしまう可能性はあるよね。

そんな人でも生活を再建できるように作られた制度が債務整理なのさ。

なるほど…。法律で守られていると聞いたら安心です。
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
債務整理と一口に言っても色々な方法があるから、詳しくはこのあと解説していくね!

借金を合法的に減らせる債務整理とは?

せんせい
せんせい
債務整理は『任意整理』『個人再生』『自己破産』の3つに分けられる。それぞれについて、詳しく説明していこう。

任意整理|金融業者に直接交渉して利息をカット

せんせい
せんせい
任意整理(にんいせいり)は、金融業者などの債権者(お金を貸している人)と直接交渉して、将来かかる利息をカットしてもらう手続きだ。

利息をカットしてもらったあとに残った元本を、3~5年かけて完済できるように約束(和解)をするのが一般的だね。

元本を減らすことはできないから、利息だけなくなれば返済ができるくらいの安定した収入を持っている人にオススメだ。

利息だけカットって…そんなに意味ないんじゃないですか?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
いやいや、返済シミュレーションでもみてもらったように、借金返済において利息の負担は想像を超えるんだ。

利息だけでもカットできたらかなり返済が楽になるんだよ。

実際に任意整理をしたらどれだけ借金を減らせるか、みてみようか。

100万円の借金(年利15%)を3年かけて完済するケース

任意整理前 任意整理後
月々の返済額 34,665円 27,800円
利息 247,952円 0円
総支払額 1,247,952円 1,000,000円

※金額はすべて概算

あ…本当だ。利息がゼロになるだけで20万円以上も得になってますね。
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
そうなんだよ。

任意整理における弁護士費用の相場は債権者1社につき2~5万円ほど。

弁護士に払う費用を考えてもお釣りがくるほど、効果的な減額が期待できるのさ!

任意整理のメリット・デメリット

メリット ・費用や時間がかからない
・整理する対象を選べるため保証人に迷惑がかからない
・財産を没収される心配がない
デメリット ・他の手続きに比べると減額効果が弱い
・手続き後も返済を続ける必要がある
・ブラックリストに登録されるためカードやローンがしばらく使えなくなる

個人再生|裁判所に申し立てて借金を最大で10分の1にまで減額

せんせい
せんせい
個人再生(こじんさいせい)は、裁判所を通して借金を減らしてもらう手続きだ。

現在の借金額に応じて、最大で10分の1まで借金を減らせるんだよ。ただし、減らした借金は原則3年で完済しなくてはいけない。

任意整理と同じように、安定した収入がないと選べない手続きだね。

個人再生のメリット・デメリット

メリット ・車や家などの財産を没収されずに大幅な減額ができる
デメリット ・任意整理に比べて手続きに費用と時間がかかる
・手続き後も返済を続ける必要がある
・ブラックリストに登録されるためカードやローンがしばらく使えなくなる

自己破産|裁判所に申し立ててすべての借金の返済義務を帳消しに

せんせい
せんせい
自己破産は、名前だけは聞いたことがあるんじゃないかな?

自己破産はすべての借金の返済義務を帳消しにできるという強力な手続きなんだ。

ただし、その分価値のある財産は借金の肩代わりに没収されてしまう。一応生活に必要な家財などは残せるから心配しなくていいけどね。

人によっては自己破産をすると失うものが多くなってしまうから、借金に困っている人なら誰にでもオススメできるってわけでもないのがポイントだね。

自己破産のメリット・デメリット

メリット ・すべての借金の返済義務がなくなる
デメリット ・持ち家や車などをはじめとして、価値のある財産が没収されてしまう
・ブラックリストに登録されるためカードやローンがしばらく使えなくなる

借金に悩んでいたら弁護士への相談がオススメ

せんせい
せんせい
借金返済のための計画の立て方など、色々とアドバイスをしてきたけれど、もしも借金の返済に悩んでいる場合には弁護士へ相談すれば解決できる可能性が高いよ!

自分に合った解決法を提案してもらえる

せんせい
せんせい
借金について弁護士に相談をすれば、自分にあった解決法を提案してもらえるのさ。

弁護士は、法律の専門家ってイメージかもしれないけど、実は借金問題を解決するプロフェッショナルでもあるんだ。

債務整理を得意とする弁護士であれば、これまでに何百人といろんなひとの借金を解決してきている。

きっと一人一人にあった解決法を導いてくれるはずだよ。

たしかに、『借金を合法的に減らせる債務整理とは?』で先生が説明してくれたように、3種類の債務整理それぞれ特徴やリスクが全然違いそうですもんね。

ネットで調べても色々出てくるけど、自分の状況を細かく分析してアドバイスをしてくれるのは弁護士だけだ。

さいむくんも、一度相談してみた方がいいかもね。

ともだち
ともだち

債務整理を依頼すれば借金の取り立ても止まる

せんせい
せんせい
さらに、弁護士に実際に債務整理の手続きを依頼すれば業者からの取り立てを止められるんだよ。

これは受任通知(じゅにんつうち)のおかげだね。

受任通知とは

債務整理を依頼された弁護士が、債権者に対して『わたしがこの人の債務整理を担当することになりました』と知らせる手紙のこと。

『わたしが債務整理しますよ』っていうだけで取り立てが止まるんですか!?弁護士、半端ないですね。
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
そうなんだよ。

なぜかというと、受任通知を受け取った後の取り立てはしてはいけないと貸金業法で厳しく決められているからだね。

じゃあじゃあ、弁護士に頼んで受任通知だけ送ってもらうってのもアリ?
さいむくん
さいむくん
せんせい
せんせい
取り立てを止めるためだけに受任通知を送ってもらうっていうのはできないよ…。

受任通知とは、あくまでそのあと債務整理の手続きをしていく前提で送るものだからね。

相談だけなら無料でできる

さいむくん
さいむくん
借金について弁護士に相談すると色々とメリットがありそうですね。

だけど、やっぱり弁護士って高いんじゃないんですか?

その心配はいらない!

なにせ、ほとんどの弁護士事務所は借金問題に関しては無料での相談を受け付けているのさ!

せんせい
せんせい
ともだち
ともだち
借金に悩んでいる人は相談料を工面するのも大変ですもんね。それはありがたい話だ。
それに、相談の上で債務整理をすることになったとしても弁護士費用は後払いや分割払いに対応している事務所も多い。

相談してみてから実際に債務整理を頼むかどうか決めるのもまったく問題ないよ。

少しでも借金について悩んでいるのであればまずは無料相談をしてみるのが一番だね!

せんせい
せんせい

まとめ

ともだち
ともだち
今日のお話をまとめてみました!
借金返済の計画を立てる際のポイントは以下の3つ
  1. 借金の総額や借入先を把握する
  2. 月々に返済できる金額を計算する
  3. 年利の高い借金から優先して返済する
  • 債務整理をすれば合法的に借金を減額できる
  • 借金の完済目処が立たない場合は早めに弁護士に相談しよう
いやあ、話を聞いてみてよかったです。とりあえず自分の借金について整理することからはじめないとな。

一回考えてみて、返済が難しそうだったら弁護士に相談してみます!

さいむくん
さいむくん
弁護士に相談することで
借金を大幅に減らせる可能性があります。
催促の電話を止めたい
毎月の返済額を減らしたい
返済するのが難しくなった
過払い金があるのか気になる

まずは借金問題の解決実績が豊富な
FAST法律事務所に無料でご相談ください。

今すぐご相談されたい方はこちら
0120-201-727
受付時間:24時間対応
著者情報

この記事の監修者
岡本 順一
岡本 順一FAST法律事務所 代表弁護士

2013年弁護士登録後、都内の法律事務所に所属。

企業法務をはじめ、離婚・男女トラブルの案件、芸能関係の案件、債務整理関連の案件などを多数手がける。

2022年よりスタートアップ法務を専門に手がけるFAST法律事務所の代表弁護士に就任。

監修者の詳細なプロフィール
この記事の筆者
浜北 和真株式会社PALS Marketing コンテンツディレクター

2017年から法律メディアに携わりはじめる。離婚や債務整理など、消費者向けのコンテンツ制作が得意。
監修したコラムはゆうに3000を超える。

20代後半に作ってしまった借金100万円を自力で完済した。

筆者の詳細なプロフィール